articles

2009 年 11 月 11 日

jQuery 使えそうなサンプル

フォーカスが合うと文字列が現れてきえる。
これは色んな場面で使えそうです。

$("input").focus(function(){
  $("Focused!").appendTo("body").fadeOut(1000);
});

だいすきなリファレンスのtriggerHandlerのサンプルでありました。

http://semooh.jp/jquery/api/events/triggerHandler/type%2C+%5Bdata%5D/

2009 年 8 月 11 日

AS3 Event.REMOVED記念日

Event.ADDEDがあればEvent.REMOVEDもありますよね。
今日知りました。
タイトルが変なのは自分で検索しやすいようにです。

test_mc.addEventListener(Event.REMOVED,removeAction);
removeChild(test_mc);

function removeAction(event) {
	trace(event.target.name);
}

こないだテレビでやってたクライマーズハイを見ました。

2009 年 7 月 15 日

Event.ADDED記念日

なぜ使ってなかったんでしょうか?Event.ADDED
初めて使う事になりました。存在は知っていたのに。

下記コードは、表示オブジェクト追加時にスケールをもどします。

import caurina.transitions.Tweener;
import caurina.transitions.properties.DisplayShortcuts;
DisplayShortcuts.init();

Tweener.addTween(sample_obj,{time:0,_scale:2});
sample_obj.addEventListener(Event.ADDED,backAddedHandler);

function backAddedHandler(event){
	trace("追加された");
	Tweener.addTween(event.target,{time:1,_scale:1})
}