articles

2009 年 5 月 27 日

syntaxhighlighterでのbrush call種類

jsのコードを表示する際スクリプト名で「brush:JScript」として恥ずかしかったので。
一覧がありました。
http://alexgorbatchev.com/wiki/SyntaxHighlighter:Brushes

加えて、よくつかうコードの種類のファイル名を記しておきます。

	<script class="javascript" src="shCore.js"> 
	<script class="javascript" src="shBrushCss.js">
	<script class="javascript" src="shBrushPhp.js">
	<script class="javascript" src="shBrushAS3.js">  
	<script class="javascript" src="shBrushSql.js">  
	<script class="javascript" src="shBrushJScript.js">  

2009 年 5 月 24 日

!important

CATEGORYCSS   TAG 12:20 AM

Style sheet designers can increase the weights of their declarations:

H1 { color: black ! important; background: white ! important }
P  { font-size: 12pt ! important; font-style: italic }

In the example above, the first three declarations have increased weight, while the last declaration has normal weight.

A reader rule with an important declaration will override an author rule with a normal declaration. An author rule with an important declaration will override a reader rule with an important declaration.

http://www.w3.org/TR/REC-CSS1/#important

要するに、! importantがある属性は、後からのオーバーライドを無視します
といった内容だと。

syntaxhighlighterのCSSを変更しようと試みたときにふと気づきました。
!importantってなんじゃらほいと。
よくみるのですが、CSSをずいぶんおざなりにしていたせいでしょうか。
すっかり存じ上げませんでした。